Risk Management&Advisory

企業のリスクマネジメント・保険最適化アドバイス

その保険は本当にあなたの
大切な会社を守ってくれますか?

ゲリラ豪雨・大型台風・大洪水、そして地震。
私たちを取り巻く地球環境は大幅に変動しています。企業における様々なリスクも日ごと変化しています。
保険も進化しなければ、この変動に対応できません。
Create new ‘value’ for Customers
marble

Natural Disasters

多発する災害に対応できていますか?

環境破壊が進み、地球規模の気象変動による様々な自然災害が日本のみならず、世界各国で発生しています。
通常、全ての災害に対応できている保険は少なく、実際におきたケースでも、被災企業を満足させるものは少ないと言えます。

CASE 1
marble

国内大手企業の物流倉庫で火災発生

上場企業の物流倉庫で火災。在庫商品が簿価ベースで約120億円。実際の保険金受取としては、40億円台。伸びている会社ほど保険金額の見直しといった基本的な事も行わないと足元をすくわれます。

CASE 2
marble

集中豪雨で休業損害7000万円

多くの企業は地震対策は万全でしたが、水害に対する備えが手薄。停電や工場の機械類が泥水につかると損害規模は拡大するだけでなく納品が間に合わないなどの間接損害にも注力が必要です。また休業による損害は膨大なものになります。

CASE 3
marble

世界で起きた災害で日本の保険料金が上がる

2011年にタイで起こった洪水。チャオプラヤー川流域で甚大な被害を出し、3か月以上続いた洪水は、被害総額は1567億バーツを発生させた翌年。ほとんどの保険料も大幅値上げ。過去のケースから予測し先手を打つことが重要です。

Optimisation

私たちが目指すは削減ではなく「最適化」

マーブルはお客様がすべての経営資源を安心して本業に注力できるようお客様のリスクに対しての解決策を提供・実行します。
また保険手配や保険以外の手段を用いて、あらゆる分野のプロフェッショナルと連携しながら、最高品質のサービスを提供していくことを目指します。

marble

Illogical

今までの保険と何が違う?...

・管理担当の方は兼務作業が多く、検討する時間や保険の知識がない。
・前任の担当が売上を誤って申告して保険加入していたようだ。
・よくわからないし、前任からそのままの内容で更新しています。
コレが本当のお客様の声です。
実は、ほとんどのお客様が、何かあった時にその保険の適合性とミスマッチに気づかれます。

今の保険手配に満足していますか?

marble

R&D→Synthesis!

保険を化学合成する!最適化プラン組成の流れ

リスクは企業が存続する事を阻害する全ての要因の事を言います。
「売り上げの減少」「従業員の不正」「財務バランス」「情報漏えい」など、様々なリスクが存在します。
私たちは企業が潜在的に抱えるすべてのリスクを顕在化させます。損失発生の予防・防止の仮説を立てながらリスクの保有を移転(保険化)を検討します。

marble

Successful Case

取組事例

100社を超えるコンサルは、補償内容の見直しも図りつつ、平均削減率は20%超。実績による経験から、貴社に最適なプランを導き出します。

marble
marble